個人情報保護について

個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)が、平成17年4月1日から全面施行されました。会員等皆様の情報をお預かりしている当振興会もこの法律を遵守して、日々業務を遂行してまいります。
振興会では、これまでも個人情報保護に関する規程等の整備を行ってまいりましたが、法の施行に伴い、個人情報保護の重要性から、あらためて振興会としての考え方を明確にし、個人情報の保護に努めます。

個人情報保護の考え方

 振興会では、個人情報保護法や関係法令等を遵守し、保有している個人情報の保護に努めます。

個人情報の取得・利用目的

 個人情報は、会員の入退会等業務や振興会が行う各種事業の募集業務、あるいは保険の加入等のために必要な範囲内で取得します。

取得する個人情報の種類

 会員共通の事項として名前・住所・生年月日・勤務先等の情報を取得します。なお、給付等、事業によっては家族等の情報を取得する場合があります。その他に会費事務等に必要な情報を取得します。

個人情報の取得方法

 基本的には加入申込書、事業参加申込書、アンケート等に記入いただく方法で募集します。なお、事業によっては電話で必要な情報を取得することもあります。

情報の管理

 振興会では、次のとおり情報の管理を行い、個人データの安全管理のために職員や業務委託先に対し、必要かつ適切な監督に努めます。

  1. 保有している個人情報は、利用目的の達成のために、常に正確なものにするよう努めます。
  2. 個人データの管理にあたっては、必要かつ安全な管理措置を講じ、遺漏、紛失、毀損または不正アクセスなどの防止に努めます。
  3. 業務委託等により個人データを他の業者等に使用させる場合には、委託した個人データの安全管理が図られるよう個人情報の適切な取り扱い条項を盛り込んだ契約を取り交わす等、必要な措置を行います。

第三者への情報提供

 振興会では、次の場合を除き、保有している個人情報を他に利用したり、第三者に提供することはありません。

  1. あらかじめ本人の同意がある場合
  2. 法令により必要とされる場合
  3. 本人または業務委託のために必要と考えられる場合

開示、訂正、利用停止等の請求

 他の法令違反となる場合等、特別の理由がある場合を除き、保有している個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止等のご請求があった場合は、本人であることを確認させていただいたうえで対応いたします。

個人情報の苦情処理

個人情報の取り扱いに関する苦情等に対しては、適切かつ迅速な対応に努めます。
総務部グループ TEL:045-680-0270・0271
平日8時30分から17時15分まで(土・日・祝日・年末年始を除きます。)