人生の様々なシチュエーションにおいてのお役立ち情報を掲載しています。

結婚

  1. 結婚祝金(1万円)を申請できます。
    結婚祝金を申請する
  2. 挙式する際に、結婚式場を割引料金で使用できます。
    結婚式場 一覧
  3. 転居をご検討の方は、UR賃貸住宅をお得に利用できます。
    UR賃貸住宅の詳細
  4. 新居へ引越す際に、引っ越し業者を割引料金で使用できます。
    引っ越し業者 一覧
    ※結婚式、引越等の資金には「目的ローン」もご利用いただけます
  5. 住宅を購入する際に、振興会の住宅ローンが利用できます。また、住宅販売業者を割引料金で購入できます
    住宅販売業者 一覧
    振興会住宅ローンの詳細

出産

 出産祝金(1万円)を申請できます。
 出産祝金を申請する

※教育資金には「目的ローン」もご利用いただけます

入学

 入学祝金(5千円)を申請できます。
 入学祝金を申請する

※教育資金には「目的ローン」もご利用いただけます。

介護

  1. 介護保険金を申請できます。
    介護保険金を申請する

おくやみ

  1. 死亡保険金を申請できます。
    死亡保険金を申請する
  2. 葬儀・斎場を割引料金で使用できます。
    葬儀 一覧
    斎場 一覧
  3. 墓地・墓石、神仏具を割引料金で購入できます。
    神仏具 一覧
    墓地・墓石工事 一覧

住所が変更になる場合

職員、再任用職員・再雇用職員、臨時的任用職員・契約職員の方

  • 届け出は必要ありません。

会計年度任用職員、非常勤職員および職員団体等職員の方

  • 変更届の提出をもって、新住所をお届けください。変更届の提出がない場合、当会からの配付物等が届かない事があります。
    提出書類:変更届(第4号様式)

住宅購入など

  1. 住宅を購入する際に、振興会の住宅ローンが利用できます。
    ※貸付上限金額2,000万円!その他多数のメリットあり
    振興会住宅ローンの詳細
  2. 住宅販売業者からの住宅購入が割引料金となります。
    住宅販売業者 一覧
  3. 引っ越し業者を割引料金で使用できます。
    引っ越し業者 一覧
    ※引越等の資金には「目的ローン」もご利用いただけます
    1. UR賃貸住宅をお得に利用できます。
      UR賃貸住宅の詳細

車の購入・自動車保険・その他目的ローン

  1. 自動車を購入する際は、当会あっせんのする「目的ローン」が利用できます。また、その他健全な資金使途にも利用ができます。詳しくは詳細をクリック!
    目的ローン 詳細
  2. 自動車保険にお得な掛け金で加入できます。
    振興会自動車保険 詳細
  3. 自動車販売店をご紹介できるおクルマ購入サポート制度
    おクルマ購入サポート制度

異動

職員、再任用職員・再雇用職員、臨時的任用職員・契約職員が所属を異動する場合

  • 届け出は必要ありません。

会計年度任用職員、非常勤職員および職員団体等職員が所属を異動する場合

  • 変更届の提出をもって、新所属をお届けください。変更届の提出がない場合、当会からの配付物等が届かない事がありますので必ず提出してください。
    提出書類:変更届(第4号様式)

県 ⇔ 市町村

県から市町村に異動する場合

  1. 退会となるため、退会届をご提出ください。退会届の提出をもって、退会保険金を給付します。
    提出書類:退会届(第5号様式)(PDF:12KB)
  2. 積立てた積立年金会費を、一時金で給付します。
    提出書類:積立年金総合保険 保険金請求書・退職時一時金請求書(第1号様式)(PDF:110KB)
  3. 退会返還保険金を給付します。
    提出書類:退会返還保険金請求書(退会返還保険金請求書は退会届提出後にご自宅宛てに送付します。)
  4. 住宅建設資金貸付金制度を利用されている方は、振興会までご連絡ください。
    電話番号:045-680-0254

市町村から県に異動する場合

 振興会に加入できます。
 加入申込書をご提出ください。
 (一財)神奈川県厚生福利振興会加入申込書〔1〕<職員用>
 <記入例>

県 ⇔ 公益的法人等

公益的法人等へ職員派遣および営利法人へ退職派遣される場合

  1. 変更届の提出をもって異動先をお届けください。
    提出書類:変更届(第4号様式)
  2. 会費及び住宅建設資金貸付返済金については、当会指定の金融機関(横浜銀行・スルガ銀行・中央労金)の銀行口座振替またはクレジットカード決済にて納めていただきます。住宅建設資金貸付返済金を利用されている場合はクレジットカード決済をご利用いただけません。
    提出書類:<銀行口座振替の場合>口座振替依頼書(別途送付します)

※会費金額は、基礎月収額を基に算出しています。基礎月収額に変更があった場合は、変更届の提出をもってお届けください。

公益的法人等へ職員派遣および営利法人へ退職派遣から県に戻られる場合

  1. 変更届の提出をもって異動先をお届けください。
    提出書類:変更届(第4号様式)
  2. 会費及び住宅建設資金貸付返済金については、給料からの控除となります。

県 ⇔ 職員団体等

県から職員団体等に異動する場合

  1. 変更届の提出をもって異動先をお届けください。
    提出書類:変更届(第4号様式)
  2. 会費及び住宅建設資金貸付返済金については、当会指定の金融機関(横浜銀行・スルガ銀行・中央労金)の銀行口座振替またはクレジットカード決済にて納めていただきます。住宅建設資金貸付返済金を利用されている場合はクレジットカード決済をご利用いただけません。
    提出書類:<銀行口座振替の場合>口座振替依頼書(別途送付します)

※会費金額は、基礎月収額を基に算出しています。基礎月収額に変更があった場合は、変更届の提出をもってお届けください。

職員団体等から県に異動する場合

  1. 変更届の提出をもって異動先をお届けください。
    提出書類:変更届(第4号様式)
  2. 会費及び住宅建設資金貸付返済金については、給料からの控除となります。

国へ割愛採用される場合

  1. 引き続き会員として継続できます。
    変更届の提出をもって異動先をお届けください。
    提出書類:変更届(第4号様式)
  2. 会費及び住宅建設資金貸付返済金については、当会指定の金融機関(横浜銀行・スルガ銀行・中央労金)の銀行口座振替またはクレジットカード決済にて納めていただきます。住宅建設資金貸付返済金を利用されている場合はクレジットカード決済をご利用いただけません。
    提出書類:<銀行口座振替の場合>口座振替依頼書(別途送付します)

※会費金額は、基礎月収額を基に算出しています。基礎月収額に変更があった場合は、変更届の提出をもってお届けください。

休業および休職

下記①~③の休業および休職により、給料の全額が支給されない期間の会費は免除となります。

  1. ①育児休業
    ②介護休暇
    ③心身の故障による休職
    ただし、月の初日から末日まで全日数勤務せず、給与の支給を受けない月が免除の対象。
  2. 変更届の提出をもって休業に入ることをご連絡ください。
    提出書類:変更届(第4号様式)

休業(自己啓発等休業・大学院修学休業・配偶者同行休業)

給料の全額が支給されない期間の会費は免除となります。

  1. 変更届の提出をもって休業に入ることをご連絡ください。
    提出書類:変更届(第4号様式)
  2. 住宅建設資金貸付返済金については、当会指定の金融機関(横浜銀行・スルガ銀行・中央労金)の銀行口座振替にて納めていただきます。
    提出書類:銀行口座振替依頼書(別途送付します)
    ※休業期間が変更になった場合はご連絡ください。
    事業課 045-680-0251

2022年3月末退職による退会

2022年3月末にご退職をされる方は下記申請書類にて退会手続きを行ってください。

退職による退会(定年・勧奨・自己都合・死亡)

定年・勧奨・自己都合による退職

※職員以外の会員は、下記 1 のみ対象となります。
※再加入は、会員が異動等により会員資格を喪失し、退会した場合以外は認められません。

  1. 退会保険金を申請できます。
    提出書類:神奈川県厚生福利振興会退会届(第5号様式)
  2. 積立年金保険金を申請できます。
    提出書類:積立年金総合保険 保険金請求書・退職時一時金請求書(第1号様式)
  3. 退会返還保険金を請求できます。
    提出書類:退職後、ご自宅宛に関係書類を送付します。
  4. 住宅貸付を受けている方の貸付残額は、退職手当から自動的に控除することとなりますので手続きは特に必要ありません。

死亡による退職

※常勤職員以外の会員は、下記 1、2 のみ対象となります。

  1. 本人死亡保険金を申請できます。
    提出書類:保険金請求書(2)
  2. 退会保険金を申請できます。
    提出書類:なし
  3. 積立年金保険金を申請できます。
    提出書類:積立年金 総合保険死亡保険金請求書(第3号様式)
  4. 退会返還保険金を請求できます。
    提出書類:退職後、ご自宅宛に関係書類を送付します。
  5. 遺児育英保険金を申請できます(対象となる遺児がいる場合のみ)。
    遺児育英保険金を申請する
  6. 住宅貸付を受けている場合は、当会の事業課までご連絡ください。
    電話番号:045-680-0254

会費クレジットカード決済

会計年度任用職員等の皆様の会費納入にクレジットカードが利用いただけます。

  1. 対象者:
    会計年度任用職員、非常勤職員、共済組合非常勤職員、職員団体等非常勤職員会員(現在口座振替で会費を納めている方が対象となります)及び公益的法人等派遣者会員、国割愛採用者会員等。
    神奈川県立病院機構非常勤職員、神奈川県立産業技術総合研究所非常勤職員は給料より控除の為、対象となりません。
  2. 会費納入:
    毎月16日に会費のカード決済が実行されます。
  3. 登録、変更方法等:
    <新規加入に伴う登録>
    ①加入申込書をご提出ください。(会費(保険料)控除に係る情報欄の「クレジットカード決済を希望」にチェックを入れてください)
    カード情報登録画面よりクレジットカード情報をご登録ください。。(会員番号は加入申込書提出後カード情報登録画面で割り振りを行います。登録時は職員番号を入力してください。)

    <口座振替→クレジットカード決済へ変更>
    カード情報登録画面よりクレジットカード情報をご登録ください。
    ②クレジットカード情報登録後、変更届(会計年度任用職員会員等 会費クレジットカード決済変更届)(第4号様式〔2〕〕)をご提出ください。

    <登録済みクレジットカード情報の変更>
    カード情報更新ログイン画面より変更後のクレジットカード情報をご登録ください。
    ②変更後のクレジットカード情報登録後、変更届(県非常勤職員等 会費クレジットカード決済変更届)(第4号様式〔2〕)をご提出ください。