目的

当会では、県民の厚生福利活動を支援することを目的として、参加費無料の講演会や教養講座を開催しています。

概要

小学生の親子を対象に親子揃って芸術鑑賞を楽しめる機会を提供することを目的として、KAAT神奈川芸術劇場が開催する公演(キッズ・プログラム)に40組80名様をご招待します!

公演内容

この夏はKAATで、一緒に冒険に出かけよう!
神さまたちの世界に迷い込んだ少年の、ちょっと怖くて不思議な物語。

 KAATキッズ・プログラム2024では、劇団「た組」主宰で劇作家・演出家の加藤拓也との新作演劇作品をお届けします!
加藤が初めてのキッズ・プログラムで描くのは、らんぼうものの少年が、たくさんの神さまたちと出会い、ちょっと怖くて不思議な冒険に出かける物語。
20代にして第30回読売演劇大賞優秀演出賞、第67回岸田國士戯曲賞を受賞するなど、演劇・映像界で次世代をけん引し異彩を放つ加藤が、こどもたちに向けて新たな世界を生み出します。
主人公を務めるのは、2024年1月に初の地上波ドラマ主演を果たすなど活躍の場を広げる鞘師里保。加藤拓也作品へ初出演します。
さらに、安藤聖、金子岳憲、近藤隼、秋元龍太朗、中山求一郎、高田静流と、魅力あふれる俳優陣にご期待ください。
神さまたちのあっと驚くビジュアルもお楽しみに! KAATから出かける、ちょっと怖くて不思議な冒険、どうぞお見逃しなく!

あらすじ

親の都合で都会から田舎へ引っ越してきた小学生の薫平は、片付けで忙しい両親を尻目に苛立ち、不満気です。気分転換にと出かけた散歩の途中、突然神さまたちが現れ、母親の由梨を連れ去ってしまいます!どこからか聞こえる由梨の声を辿って見つけた井戸に、意を決して入っていく薫平。すると、今までと同じに見えるその世界では、川の神さま、山の神さま、虫の神さまなど様々な神さまたちが存在し、祭りを行っていました。由梨を取り戻そうと、薫平は太陽の神さまのいる神社を目指しますが…。

作・出演

加藤拓也

出演

鞘師里保 安藤聖 金子岳憲
近藤隼 秋元龍太朗 中山求一郎 高田静流

本公演主催者

KAAT神奈川芸術劇場

参加費

無料

応募資格

県内に在住または県内の学校へ通学する小学生とその保護者
※おすすめの年齢は6歳以上です

日時・募集人数

  • 2024年7月21日(日)11時開演 20組40名様
  • 2024年7月27日(土)15時開演 20組40名様

※応募多数の場合は抽選
※上演時間 60~85分(予定)

  • 全公演、終演後にバックステージツアー(劇場内での作品説明)あり。申込不要。ご希望の方のみの参加。

会場

KAAT神奈川芸術劇場<大スタジオ>[横浜市中区山下町281]
交通アクセス:http://www.kaat.jp/access
神奈川芸術劇場はみなとみらい線「日本大通り駅」「元町・中華街駅」、横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」、JR根岸線「関内駅」、「石川町駅」、市営バス「芸術劇場・NHK前」よりアクセスできます。
※ご来場の際は、公共の交通機関等をご利用ください。

ご来場の皆さまへのお願い

ご来場前に必ず「ご来場のお客様へのお願い」をご確認ください。
※上演中・開演前・休憩中・終演後を問わず客席からの舞台撮影はご遠慮いただいております。
※ご入場は開場時間より、チケットに記載されている整理番号順にご案内いたします。

申し込み方法

下記申込フォームからお申し込みください。
申込期限:2024年7月8日(月)
※申込上の注意
申し込みが完了すると、応募フォームに入力したメールアドレス宛に、申込確認の自動返信メールを送信します。
あらかじめドメイン指定受信設定(@k-kfukuri.or.jp)をお願いいたします。

応募フォーム

    メールアドレス

    保護者氏名

    保護者年齢

    お子さま氏名

    お子さま年齢

    緊急連絡先(公演当日の連絡がつく電話番号)

    参加希望日時

    お住まいの地域

    当企画をどのように知りましたか?

    ※その他を選んだ方はご記入ください。

    今後の講演会・教養講座のご案内 (必須)